洗濯槽の汚れにシャボン玉石けん!驚きの洗浄力ですっきりきれいに☆

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

こんにちは毛玉です!
みなさん洗濯槽の掃除はどうしてますか?

一人暮らししている時から月に一度は掃除するようにしていた洗濯槽。

今までは浴槽クリーナーに特にこだわりはなく、ボトルに液体が入ったタイプのを適当に選んで使用していました。

ところが数年前にツイッターで「シャボン玉石けんで掃除したらヤバいほど汚れが取れた!」というツイートを発見し、すぐ購入して実践!

すると面白いくらいに汚れが浮いてくる!!

一緒に居た旦那が、「今までの意味は・・・?」と驚くほど。

月一の洗濯槽クリーナーやってすぐの出来事だったので余計にびっくりしました笑

洗濯槽の掃除は必要?汚れって?

洗濯機

浴槽の中を見ると一見キレイ。

しかし裏側は汚れがたくさんついていて、それが洗濯物のニオイの原因だったりするんです!

汚れの原因は
●残った洗剤や石けんカス
●髪の毛や衣類の汚れ(雑菌のエサに)
●湿度が高い

これらの原因で浴槽にはカビがたくさん生えてきます。

なので月に一度のお手入れは本当に大切!
小さい子どもや、自分のお肌にもカビは良くないので、めんどくさいけど気が向いたときにお掃除一緒に頑張りましょう☆

一番汚れが落ちる「シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー」

洗濯槽シャボン玉石けん
シャボン玉石けんHPより引用
商品概要

商品名 洗濯槽クリーナー
容量  500g
成分  過炭酸ナトリウム(酸素系)、界面活性剤(純石けん分[脂肪酸ナトリウム])、アルカリ剤(重曹)
価格  一般価格495円(税込)

塩素系ではないので、あのツーンとするきついニオイがしません。

合成界面活性剤も不使用!

そもそもシャボン玉石けんは「無添加」にこだわっている会社で有名で、こちらの商品もよく落ちるのにきつい成分が使われていないことが安心ですね。

☆この商品は縦型洗濯機専用です。

年末の大掃除にも!浴槽クリーナーの使用方法はこれ!

洗濯槽シャボン玉石けん

それでは早速写真と共に手順を紹介します☆
(汚れが苦手な人は注意ですよ!)

用意するもの

●シャボン玉石けんクリーナー
●お湯
●ごみを取るネット(何でも可)
 ➡後で写真で出てきます

撮影時の洗濯機のコンディションは、月1の掃除に加え、9月に出産予定で赤ちゃんの衣類の洗濯のこともあり念入りに掃除。

その後、産後の体調不良が続き、入院したこともあり3ヶ月放置。

12月と1月に液体タイプのもので通常運転でサッと掃除。

そしてこの写真は3月・・・。

シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーを使用するのは約半年ぶりでおらワクワクすっぞ!!!!!!

シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

まずはお湯をたっぷり入れていきます!
最初は洗面器で運んでいたんですが、こぼれるし運ぶの重いし、こんなのやってられるか!って感じだったので、やってみたら意外に入った!!笑
(最初はちょっとこぼれるなんて内緒内緒)
水ではなくお湯ですよ~!

シャボン玉石けんのHPによると、「30度~40度のぬるま湯が効果的で50度以上の熱湯は使用しないでください」とのことです。

水道を使うと温度を設定できるので、特に気にせず普段使っている設定のままジャーっといっちゃって大丈夫です!
洗濯槽の冷たさと、入れてる途中でそこそこ冷めていくので少し高めに設定するのもありだと思います!

☆入浴剤が入ってるお風呂の残り湯はだめですよー!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

たっぷりお湯が溜まったらジャーン!
ここで登場「シャボン玉石けん洗たく槽クリーナー」!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

ドバドバ~っと全部入れます!
(旦那が実践、私が撮影でお送りしております)

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

全部入れるとこんな感じです!
ここから洗濯機を一番高い水位に設定して少し動かしていきますよ~。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

5分程洗濯機を回したものがこちら!

汚れさっそく浮いてキター!!
回してるとすぐに浮いてくるので見てると面白いですよ☆

さてここで洗濯機を放置します。

シャボン玉石けんのHPに記載されている3~4時間を目安にしましょう。
24時間以上放置してしまうと故障の原因になるので要注意です。

そんなに洗濯機を放置すると洗濯物も溜まりますし笑

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

その間にこちらをセットしておきます。
これは百均で購入したネット。
似たようなものなら何でも大丈夫なので、汚れをすくえるものを用意しておくと便利です☆

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

このままでも十分使えるのですが、我が家ではここにシンク等で使うゴミ取りネットを装着しています。

こうすればそのままポイできるので、めんどくさがり屋さんや、最初のゴミがたくさん浮いている場合におすすめです☆

それでは4時間ほど放置した洗濯槽を掃除していきましょう!
(ここから汚れがたくさん出てくるので苦手な人は要注意ですよー!)

はい、どーん!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

たくさん浮いていますね!!
ここからは汚れとの戦いですよ!!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

どんどんすくっていきます!

たくさんすくって、また1分程洗濯機を回して、またすくいます!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

こんな感じでどんどんすくって、ある程度まで汚れが取れると一度標準コースで回しましょう。
(洗濯→すすぎ→脱水と回し切ります)

そして汚れが残っている場合はこれを繰り返します。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

これは二回目の洗濯槽の写真です。

二回目からは、最高水位に設定して、普通に洗濯機の機能で水を溜め、5分回して止めています。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

まだもやもやと浮いているのでどんどんすくっていきます。

この時には汚れも少なくなってきているので、もうゴミ取りネットは装着していません。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

ぐるぐる~っと水を混ぜて回転させて、流れに逆らってすくっていくとラクです。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

そしてここで登場ゴミ取りネット。

このまま流してしまうと汚れが詰まってしまっては困るので、この中に入れてゴミを流していきます。

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

こんな感じで汚れを取ります。

この流れを繰り返して、汚れが取れたな~と思ったら再び標準コースで回します。

これがほんとキリがなくて楽しけど大変。
とれた!って思ってもまた少し回すと出てくる出てくる。
でもきれいになっていく様子が手に取るように(実際手に取ってる)わかるので、きれいを突き詰めてずっとやってしまいます笑

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

最後は周りについたわずかな汚れをティッシュで拭きとります。
この時にすぐにふき取らないと、汚れが乾いてしまって洗濯槽について取りにくくなるので要注意です!

洗濯槽シャボン玉石けん
撮影者:毛玉

最後は洗濯槽の中のゴミ取りネットもきれいにしておしまい!

おつかれさまでした~

お湯を使い、効率のいい方法で汚れを一気に浮かしてきれいにしよう!

洗濯槽シャボン玉石けん

写真を見てもらうとわかる通り、汚れがごっそり落ちる最高の商品です!

これからの梅雨の季節のカビ対策にもいいですし、年末などの大掃除にもぜひ使ってみてほしいです。

洗濯物の嫌な臭い対策にもなりますよ~!

他にもいいお掃除グッズがあれば教えてください。

では☆

みんなに教える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

2児の年子男児のママ。 気付けば三十路手前になってました。 いろんな職種を経験し、今は育児に奮闘しています。 SNSで何度も似たような質問を答えたり、教えてもらったりしていくうちに、みんなが知りたい情報を共有できる場が欲しくてブログを作りました。 現在「ii☻YAN」というサイトでも編集部、SNS、ライターとして活動しております。(こちらは下記リンクから飛べます) 質問や依頼についてはメールでもSNSからでも受け付けています。 現在Amazonアソシエイトにも参加中です。

カテゴリー

アーカイブ